大分のおいしいネタ、抽出しました。

ここから本文です。

TOPICS

まとめ記事・動画

お店は杵築市役所のすぐ横! 情緒あふれる和風な建物がとても素敵ですね。メニューは創作料理を中心としているそうで、一体どんな料理を提供しているのかワクワク。早速中に入ってみましょう!

カフェタイムだけではなくディナーも楽しめるのがうれしい

外観からなんとなく想像はついていましたが、店内がものすごく広いです! テーブル席とお座敷がありました。子ども用の椅子や食器などが用意されているので、家族連れも安心。昼は禁煙、夜は喫煙OKだそうです。

落ち着いた照明の店内。フリーWi-Fiが設置されています

座敷席は4つ

ランチメニューは6種類あり、すべてサラダ・スープ付き。なかでも人気なのが「明太子のカプチーノパスタいくら添え」と「プレートランチ」とのことでした。まずは名前からしておいしくないわけがない、「明太子のカプチーノパスタいくら添え」からご紹介。

「明太子のカプチーノパスタいくら添え」800円

カプチーノのようなしゅわしゅわの泡が立ち、明太スープ自体は全然重くないのであっという間に完食してしまいます! 中毒性が高く何度でも食べたくなる一品ですね。

しゅわしゅわの明太スープと麺が絡み合い絶妙な旨さ

お次の「プレートランチ」は、2種盛りプレート・2種類から好きな方を選ぶことができるようになっていました。日替わりなので、店員さんにこの日のメニューを確認! 私は「チキン南蛮&春巻き」の2種盛りプレートをチョイスしました。チキン南蛮はお肉が柔らかくてとてもジューシー。具だくさんの春巻きはサックサクで、これまたたまりません。あたたかいごはんと一緒に食べるとさらに美味!

「プレートランチ」900円

ほか「オムライス」や「とり天」など、年齢問わずみんな大好きなメニューがそろっていました。個人的には「カリカリチキンのネギソース」が気になるぅ~!

+350円でドリンク&デザートセットにもできる

ここのお店の店長さんは純喫茶で長年働いていたとのことで、コーヒーにもこだわりがあるそうです。ネルドリップでじっくり抽出したコーヒーを味わいながら、ゆったりとした時間を過ごすのもいいですね。

「コーヒーだけの注文も大歓迎です」と店長の今徳一洋さん

夜は居酒屋として営業しており、“気軽に贅沢な時間を過ごしてもらいたい”という思いから、ランチはもちろん夜も良心的な価格設定にされているのも魅力のひとつ。「鉄板餃子」が人気らしいので、次は夜に食べに行こうと思います!

ママ友と行くもよし、家族で行くもよし! 今後“食”を通して杵築を盛り上げてくれるであろう『Food+Cafe SENSE』に乞うご期待です。

Food+Cafe SENSE(フードカフェ センス)
住所:杵築市杵築384-4
電話:050-8880-1936
営業時間:11:30~14:30(LO14:00)、17:30~22:00(LO21:30)
定休日:月曜
駐車場:なし ※近隣P利用
HP:https://www.instagram.com/foodcafesense

おすすめトピックス

ページのトップへ