大分のおいしいネタ、抽出しました。

ここから本文です。

TOPICS

まとめ記事・動画

1.大分で宇宙を感じられるスポットで「未知との遭遇」!?/『関崎海星館』

まずは『関崎海星館』。名前を聞いたことはあるけれど、「行ったことがない」なんて人も多いのでは?

晴れた日は四国まで望める抜群のロケーションで、大型望遠鏡を使って天体を観察出来る、幅広い年代が楽しめるスポットなのだ。

展望室には、弁当などの持ち込みもOK

意外と知られていないけど、ぜひオススメしたいのが「昼間の天体観察」。太陽観察専用の望遠鏡を使ってリアルタイムの太陽の姿を眺めることができ、条件に恵まれれば黒点やプロミネンスも観察できるぞ!

普段、じっくり見ることができない太陽や星々に向き合って、宇宙に思いを馳せよう

これは、子どもも喜ぶこと間違いナシ! 個性豊かな4人の“星のソムリエ”の案内で、星空の魅力と宇宙の不思議に触れて、たくさんの思い出をつくろう。

そしてもうひとつ忘れてはいけないのが、九州でも有数の品ぞろえを誇る“宇宙グッズ”やお土産品などを取りそろえた『アストロショップ』。

まるでテーマパーク…! 完売していた人気のパズルが、GW前に入荷予定らしいぞ

人気の「宇宙食」をはじめ、『JAXA』グッズ、星座をモチーフにしたジュエリーなどレアな商品も多く、自分用としてはもちろんお土産としても喜ばれること間違いなしだ。

「宇宙食」。全種類制覇した子どもいわく、一番好きなのは“スペースアイスクリーム”

東側の遊歩道には、「幸せの鐘」が。大切な人と自身の幸せを願って2回鳴らしてみよう。遊歩道を下った先には『関崎灯台』もあるので、ぜひ足をのばしてみて!

あそこに見えるのは四国!? 爽快な見晴らしにテンションが上がる

■入館無料 (1階 展望室・展示コーナー・ショップ)
■観察料 (2階天体観測室 ※天候不良時は観測室の見学と大型モニターで星空案内)
・一  般・・・420円(10名以上は330円) ・高校生・・・210円(10名以上は170円)
・中学生以下、障がい者手帳をお持ちの方(本人のみ)・・・無料
※安全のため、中学生以下と障がいのある方は保護者・介助者の同伴が必要
※チケットは1日有効。夜間開館日の昼に観察された人は、夜も同じチケットを使用可能
※10人以上の団体は、事前に要予約
関崎海星館
住所:大分市佐賀関4057-419
電話:097-574-0100
営業時間:月・水・木曜…10:00~18:00、金・土・日曜、祝日…10:00~22:00、8月※火曜日を除く毎日…10:00~22:00
定休日:火曜 ※祝日の場合は開館、翌日休み。12月29日~1月3日
駐車場:約30台
HP:http://www.kaiseikan.jp/

2.佐賀関で獲れた旬の地魚をふんだんに使った贅沢な丼を/『関あじ関さば館』

そろそろお腹も空いてきた。今日は、『関崎海星館』から車を10分ほど走らせると着く、『関あじ関さば館』でランチをいただくことに。

1階はお土産コーナー。建物の隣には、ラーメン屋も併設している

2階のレストランでは、佐賀関で獲れた新鮮な魚介を使用したさまざまなメニューが味わえ、なかでも丼は、リピーターも多い人気メニューだ。期間限定メニューなどもあり、迷いに迷ったが、今回は「関の海鮮丼」1296円(味噌汁・小鉢付き)と、「豊後の天丼」1296円(味噌汁・小鉢付き)をチョイス。

運ばれてきた丼は、刺身や天ぷらが器からはみださんばかり(いや、もはやはみだしてるな)。

これぞインスタ映え! 奥の天丼のボリューム感もスゴイ

このインパクト大な丼を見た瞬間、「ば、映える~!」と思わず感嘆の声をあげてしまった。しかも、アジが動いてる…!

新鮮すぎるぞ、ここの海鮮丼。もちろんパフォーマンスだけでなく、味も文句ナシ。

店内からは、キレイな海を臨むことができ、ロケーションも最高。掘りごたつ式の小上がり席やゆったりとくつろげる個室も完備。子ども椅子も用意されており、家族三世代でご飯を食べに行くのも良さそうだ。

景色もごちそう。佐賀関の良さを目と舌で楽しめるスポットだ

10人ほどがゆったりと過ごせる個室。子ども椅子も完備

自然に癒され、おなかも満たされ、至福のランチタイムを過ごすことができた。大分市にこんな非日常体験ができる場所があったなんて…!

あまべの郷 関あじ関さば館
住所:大分市白木949
電話:097-575-2338
営業時間:直売所:10:00~17:00、レストラン:11:00~16:00、土・日曜、祝日:11:00~21:00頃
定休日:なし
駐車場:無料駐車場利用

3.お土産にもぴったり。でもやっぱりアツアツの出来立てが最高!/『味揚げや佐賀関店』

「関んしのソウルフード!」と言えば、ここ『味揚げや佐賀関店』のから揚げ。そんな噂を前に聞いていたこともあり、せっかくなのでちょっと寄り道。

見るからに美味しいから揚げを提供してくれそうな、味のある外観

店頭に着いて車から降りると、揚げ物のいい匂いがしてきた。そんな香りに誘われながら入店すると、黒板にたくさんのメニューがズラリ。
何にしようか迷うほどだったが、今回は、「チキンコロッケ」(1個)80円、「親鶏コロッケ」(1個)90円、「骨なし唐揚げ」(100g)230円、「砂ズリ」(100g)180円をお買い上げ。

この店を開いて38年! お父さんの笑顔やご家族のやりとりにほっこりした昼下がり

揚げ上がるまでの間、人情味あふれるお父さんと賑やかで楽しいお母さん、そして笑顔がステキな娘さんとの会話も弾み、終始笑いっぱなし。そしてほどなくして、出来立てアツアツの商品を受け取った。

そのまま海辺まで移動し、海を眺めながらパクリ。

揚げ物の宝石箱や~~!旨みが凝縮された「親鶏コロッケ」、ぜひ食べてみて

う、うまい。何個食べてもお腹に入る、はいる。さっきあれだけ丼をかきこんだというのに、ここのから揚げは別腹。旨みを逃がさない揚げ方、秘伝の味付け。そんなこだわりが、やみつきの味を生み出すのだろう。あっという間に完食してしまった。あの噂はやっぱり本当だったなぁ!

海を眺めながら、ちょいパクできるのも佐賀関ならでは

味揚げや佐賀関店
住所:大分市佐賀関2165-2
電話:097-575-3206
営業時間:9:00~18:00
定休日:火曜

4.全国から選りすぐりのみかんが届く、試食販売ができる青果店/『幸青果』

来た道を戻っていたら、「あっ!ここここ!!」と書かれたのぼりが。気になって見てみると、左手にはオレンジストライプのテントが並び、右側には大きな倉庫が。どちらもみかんがズラりと並んでいて、なんとも美味しそう。

佐賀関方面から見て“左側”の敷地に、テントが張られたみかんコーナーが

佐賀関方面から見て“右側”の敷地には巨大な倉庫があり、中でみかんを販売

全国各地の美味しいみかんを厳選して販売する『幸青果』では、旬である2月頃だと多くて25種類ほどが並び、この時期(4月中旬)には、多くて15種類ほどのみかんを販売しているそう。試食をしながら、好みのみかんを見つけられるのも魅力だ。

晩白柚(ばんぺいゆ)や八朔(はっさく)なども。4月中旬は、甘夏が旬だそう!

いろんな種類が試食できるので、ここへ来たら“みかん通”になれるかも

近々、ソフトクリームやドリンクの販売も開始する予定とのこと。近くに海水浴場もあるし、ますます使い勝手がよくなる予感。
みかんは、お土産や贈答用として買っていく人も多いらしく、駐車場にはたくさんの車が停まっていた。遠方の知人や親戚などに送りたい人は、ここから配送もできるので、ぜひ利用して。

幸青果(ゆきせいか)
住所:大分市志生木2296-1
電話:097-575-0163
営業時間:9:00~18:00
定休日:1/1~1/3
駐車場:あり
HP:https://mikan-amai.jp/

5.ハマる人続出。クセになるスイーツの正体とは(大分市佐賀関/道の駅さがのせき)

ぐるりと佐賀関を一周したところで、シメはやっぱりデザート(スイーツ)で。

加工品やお土産品がたくさん! 中にはイートインスペースがあり、食事メニューも充実

道の駅といえば、ご当地ソフトクリームが楽しみの一つだが、ここ『道の駅さがのせき』と言えば、一風変わった「くろめソフトクリーム」430円が人気なんだとか。

カップに入って提供されるソフトクリームは、やぎミルクを使用しており、佐賀関産のくろめをベースとした“くろめソース”がたっぷり。

すりゴマも良いアクセントに。予想以上においしかった

トロっとした粘りのあるソースは、甘じょっぱさが感じられ、甘いソフトにベストマッチ。最初はちょっと疑心暗鬼だったけど、ハマる人の気持ちが分かりました。これはイケるぞ…!

道の駅さがのせき
住所:大分市大平989-6
電話:097-576-0770
営業時間:9:00~18:00、(食事)10:30~17:00 ※12月~3月上旬10:30~16:00
定休日:なし
駐車場:47台
HP:http://rs-seki.com/
<キーワード>
おでかけ/ドライブ/大分市佐賀関/からあげ/ソフトクリーム/道の駅/フルーツ/海

おすすめトピックス

ページのトップへ
テキストのコピーはできません。