大分のおいしいネタ、抽出しました。

ここから本文です。

TOPICS

まとめ記事・動画

『大分オーパ』1階にある『小野酒店』にやってきたよ。海外からセレクトしたワインやスパークリングワインなどを取り扱い、大分初のイタリア「PERONI」の生ビールも楽しめるお店。どうやらここで噂のお弁当を販売しているみたい。

立ち飲みや軽食も楽しめるコンパクトな空間

この日並んでいたお弁当は「おにぎりset」「カルツォーネset」各600円の2種類。なんとボクがずっと憧れていたお店、4階の『リストランテ クインディッチ』のものなんだって。シェフが作る大分県産の食材をふんだんに使った自慢の品々が、お手頃価格で食べられるなんて夢のよう!

昼間からリッチな気分になれそうだつぶ~

それぞれの弁当には、九条ねぎフォンデュや紫キャベツ、人参ラぺ、スナップエンドウや菜の花とリコッタチーズのフリッタータという、色とりどりのおかずが詰め込まれているんだけど、メインだけは少し種類が異なる様子。
「カルツォーネset」は、はみ出そうなくらい大きなタラのフライや、豊のしゃもと野菜の煮込み、吾一南蛮がメインになっていて、「おにぎりset」は、吾一の豚トロトロソテーやぶり南蛮、豆乳ごま豆腐とご飯に合いそうな内容になっていたよ。ちなみにお米は宇佐の「しあわせ米」を使用しているんだって!

彩り豊かなお弁当に、思わず足を止めるお客さんも

「おにぎりset」600円

百聞は一見に如かず…ってことで、早速ボクはお弁当にしては珍しい「カルツォーネset」をTKO(テイクアウト)することにしたよ。気になる豪華なおかずたちがコチラ!

「カルツォーネset」600円

内容盛りだくさんの華やかなお弁当に、気持ちも晴ればれしちゃうね! 特製タルタルソースがたっぷりかかった大きなタラのフライは、旨味が凝縮していて食べごたえ満点。どれも優しい味わいで野菜もたっぷり摂れるから、ヘルシー志向の人にもオススメだよ。

カルツォーネは温めるともっちりとしていて、トマトソースとの相性も抜群

一つひとつ大分県産の旬の食材を使用し、“今ここでしか食べられないもの”を気軽に楽しんでもらいたいというシェフの想いが込められた本格イタリアンのお弁当、体にも優しくて贅沢な味わいだったつぶ~♪

使用している食材と生産者さんのことが書かれた紙も入っていたよ

別の日に足を運んでみると、大分市都町にある『七村酒店』のお弁当が並んでいたよ。居酒屋さんで提供している人気のおばんざいが、お弁当で楽しめるんだって。この日のおかずは、お店の名物「奇跡のみそから」をメインに、切り干し大根や椎茸の佃煮、ホウレン草のおひたし、かぼちゃの煮物など、全9種類の和のおかずが詰まっていたよ。

おにぎりの単品販売もあったので、ご飯好きはお弁当と一緒に購入するのもいいね!

お酒を飲んだ後のシメの麺として人気のある「沖縄そば」(イートインのみ)も楽しめるそう。お弁当だけでなく夜のおかずとして「奇跡のみそから」を買っていく人もいたよ。居酒屋さんの人気メニューがおうちで楽しめるのも嬉しいよね。

夜なかなかお店に行けない人は、ぜひこの機会に味わってみて

その日によって『リストランテ クインディッチ』『七村酒店』どちらの弁当が並ぶかは、お店へ行ってからのお楽しみ! 買ったお弁当はお店の中で食べることもできて、イートインの場合はコーヒー1杯が付いてくるんだって。お弁当は数量限定なので、早めに買いに行くか前日までの事前予約がおすすめ。『小野酒店』まで気軽に問い合わせみてね。
この機会にお店の贅沢な味わいを、家族や友達と楽しんでみて♪

小野酒店

住所:大分市中央町1-2-17 大分オーパ1F
電話番号:097-547-8974
営業時間:10:00~21:00(LO20:30)
定休日:大分オーパに準ずる
駐車場:大分オーパ提携P利用

おすすめトピックス

ページのトップへ