大分のおいしいネタ、抽出しました。

ここから本文です。

TOPICS

まとめ記事・動画

① 独自製法を継承! 店主が惚れ込んだ冷めても美味しいこだわりの唐揚げ/からあげショップ きづ 長浜店

2月1日(土)、大分市長浜町にオープンしたばかりの『からあげショップ きづ 長浜店』にやってきたよ。大分市猪野にある創業1976年の本店の味に惚れ込んだ店主が、自ら弟子入りを志願して、今回2号店としてお店を始めたんだって。唐揚げ好きが知る人ぞ知る人気の唐揚げ屋さん、ファンにとってはうれしい限り!

元気が出るビタミンカラーの屋根が印象的

メニューに目をやると、いろんな唐揚げの種類があって、単品はもちろんお弁当の種類も豊富にそろっていたよ。どれもおいしそうだしいろんな唐揚げが気になったけど、まずは定番から味わってみないとね。ってことで、店で一番人気の「骨なし唐揚げ弁当」をテイクアウトすることにしたよ。

電話で注文しておくと出来立てのお弁当をスムーズに受け取れるよ

注文してから揚げるので、熱々の唐揚げが楽しめるよ。ホカホカと湯気が上がる出来立てのお弁当の蓋を開けると、食欲をそそる良い香りが部屋いっぱいに広がったよ。これぞ唐揚げ弁当! と言わんばかりに大きな唐揚げがゴロゴロと入っていて、食べごたえがありそう。早速いただきまーす!

一番人気の「骨なし唐揚げ弁当」540円

この店の唐揚げは、九州産の新鮮な若鶏を丸ごと仕入れてさばくこだわりよう。ひと口かぶりつくと、サクッとした衣の中から肉汁があふれ出してとってもジューシーだつぶ~♪ こだわりの素材を使用し、独自製法によって生み出された、ひと味もふた味も違う唐揚げ。揚げ物好きな人は、必食だよ!

店主自慢の“冷めても美味しい唐揚げ”

ちなみにお弁当のご飯は、竹田産の「ヒノヒカリ」を使用しているんだって。ガス釜で炊くふっくらツヤツヤのご飯と唐揚げのジューシーな味わいが相性抜群! 箸が止まらないつぶ〜。

お弁当を前日までに予約するとふりかけのプレゼントがあるんだとか

「骨なし唐揚げ弁当」の他に、各部位ごとに違った食感が楽しめる「ぶつ切り唐揚げ弁当」560円や、白ご飯が進むこと間違いなしの「ズリ味噌弁当」540円などもあるから、定期的に通いたくなるなぁ。単品メニューは、子ども達のおやつや夜ご飯のおかずとして、手軽にテイクアウトできるのも嬉しいね!

可愛いにわとりのイラストがお出迎え!

からあげショップ きづ 長浜店
住所:大分市長浜町2-14-28 ビージューハウス105
電話:097-578-9855
営業時間:11:00~20:00(LO19:30)
定休日:不定
駐車場:なし

② 「ドリップを見た!」で購入可能! 採算度外視&素材重視の完全予約制健康弁当/八百屋レストラン 洗濯船(せんたくぶね)

大分市長浜町にある『八百屋レストラン 洗濯船(せんたくぶね)』。新鮮なお野菜や「立ち食いカレー」の看板が目に留まって、前を通るたびに気になってたんだ~。ここでは、素材にこだわったお弁当が人気を集めていて、アレルギーのある人や健康志向の人の希望に応じて、グルテンフリーなお弁当を用意してくれたりもするんだって!

『長浜神社』の真正面にあるお店だよ

立ち食い・立ち飲みメインのお店というだけあって、店内はカウンターと小さなテーブル席というシンプルな造り。そんな店内でお昼に楽しめるのは「百歳カレー」380円。日々継ぎ足して作られるカレーは旨みたっぷり。いろんなトッピングが楽しめるのも人気の秘密なんだって。

店主自らDIYをして造り上げた店内

大分市光吉にある『石川青果』の旬の野菜やフルーツをふんだんに使ったお弁当は、昼も夜も日替わり弁当の一択! 完全予約制で、お昼の弁当は当日の朝9時半まで、夜は15時半までの事前予約で用意してくれるよ。今回ボクは「日替わり昼弁当」を前日に注文してみたよ。いったいどんなおかずが詰まっているのかな~ワクワク♪

タイミングが合えば糖度の高い“甘太くん”の焼き芋がおよそ100円くらいで購入できるそう

訪問した時はちょうど甘太くんの焼き芋を焼いている最中で、店内は甘くて香ばしい香りに包まれていたよ。
美味しそうな焼き芋を横目で見ながら、受け取った弁当がコチラ!

「日替わり昼弁当」500円~(内容によって価格が変わるので相談してみてね)

この日は、天ぷらの盛り合わせと里芋の煮物、デザートのイチゴで構成された「日替わり昼弁当」だったよ。
ピーマン、新生姜、ステーキ椎茸、かぼちゃ、甘太くん、とり天、エビ天と盛りだくさんの内容。揚げ油にもこだわる天ぷらはどれも食べごたえがあって大満足。中でも甘太くんの天ぷらは、一度焼き芋にしたものを揚げているから甘味が増していて…まるでスイーツのようだつぶ!

北海道産昆布、大分の干し椎茸、かつお、いりこ、鶏皮からとった出汁で煮付けた大きな里芋の煮物は、しっとりと風味豊か。

出汁に使う鶏皮を一度焼くことで、香ばしさと風味が増すんだって

白ご飯の上に盛られた玄米ご飯は、しっかり栄養分が残るよう1分づき。白米と一緒に食べるからとても食べやすくて、栄養満点なのが嬉しいつぶ。

ご飯は白米か、白米と玄米のミックスから選べるよ

メニューを見ていると「フライドグリーントマト」という気になる一品が。どんな料理なのか尋ねてみると、店主が作ってくれたよ。まだ熟していない青いトマトをフライにしたものなんだって。日出町で海水栽培している“トマ王”という潮トマトを使っていて、完熟したものは甘みが増して美味しいんだって。

旨味溢れるトマトソースのような味わいがクセになりそう

こうして野菜や食材などに関する話だけでなく、多岐にわたって様々な内容で楽しませてくれる『洗濯船』。本来であれば春頃にお弁当の提供を終了してしまう予定みたいなんだけど、春以降も「オオイタドリップを見た」で予約をすると、日替わり弁当を提供してくれるので、みんなぜひ注文してみて(受け取りに行ける人限定だつぶ)。イートインする人には、「杜仲茶」100円もサービスしてくれるよ! お見逃しなく~。

八百屋レストラン 洗濯船(せんたくぶね)
住所:大分市長浜町1-6-14
電話:080-3220-3796
営業時間:11:30~14:00、17:30~20:00
定休日:なし
駐車場:なし
HP:http://sentakubune.com/

③ 揚げ物好きがほくそ笑む、いろんな部位が楽しめる「からあげ弁当」/たかだ屋 本店

3軒目に紹介するのは、長浜町に店を構えて8年目を迎える『たかだ屋 本店』。オーナーの出身地でもある、からあげ専門店発祥の地.宇佐の唐揚げを提供しているお店だよ。大分市に住む人たちにもそのおいしさを伝えたくて、大分市内に出店したんだって。7月に行われる長浜祭りで、ビールを片手に『たかだ屋』の唐揚げをつまんだことがある人も多いのでは?

今では大分県内に4店舗を展開し、東京にも進出している人気店!

電話で予約するとスムーズに受け取れると聞いていたんだけど、ボクはお店で注文してお弁当の完成を待つことにしたよ。ちょうどお昼どきということもあって、待っている間に次から次へと予約の電話がかかっていて、唐揚げを揚げる音と香りに包まれた店内はとても賑やか。

▲唐揚げの揚がる音が良いBGMに

お弁当メニューは「からあげ弁当」「塩からあげ弁当」「ミックス弁当」「特盛からあげ弁当」の全部で4種類。今回ボクは、唐揚げの醤油味と塩味がどちらも楽しめる 「ミックス弁当」をTKO(テイクアウト)したよー!

「ミックス弁当」500円

キャベツのクッションにのった揚げ物の中に、何やら唐揚げ以外のものも入ってるぞ! その正体は、お店で人気のとり皮とムネスティック(又はシオスティック)。これらは「からあげ弁当」や「塩からあげ弁当」にも入っているんだって。

ムネスティックは日によって特製のタレに浸したシオスティックになることも

ご飯を覆っているコロコロと小さめにカットされたとり天は、生姜が効いたしっかりめの味わい。付属のとり天スープ(ポン酢)をかけなくてもご飯が進む~。

これがジュワッとタレがしみこんだ“シオスティック”だ!

骨なし唐揚げの醤油味が2個、塩味が1個入った「ミックス弁当」。店自慢の味を同時に食べられるのってお得感あるよね。パリッとした衣が香ばしくて、下味が効いたしっかりとした味わい。だけどニンニクが口に残る感じがしないから、女性でも気にせずパクパク食べられそう! カリカリ食感がクセになるとり皮と、細長い形をしたムネスティックもペロリと完食。いろんな味わいが同時に楽しめて大満足だつぶ~♪

ご飯が進むおっきな唐揚げは肉汁あふれるおいしさ

ポテトサラダと味付きたまごは、どのお弁当にも入っている定番のおかず。卵の黄身をとろ~りとご飯に絡めながら、唐揚げと一緒に頬張ったよ。唐揚げ1口でご飯3口ぐらい食べちゃうから、ご飯が足りなくなっちゃった! ご飯の大盛りは+50円でできるそうだから、今度は絶対大盛りにしなくちゃ。ふふ~ん♪

この半熟具合がたまらないっ!

そういえば、はじめからご飯が大盛りの「特盛からあげ弁当」550円があるってお店の人が言ってたなぁ。男性を中心に人気のそのお弁当は、骨なし醤油唐揚げが5個ととり皮が2枚入ったボリューミーな内容。ガッツリ食べたい男性や腹ペコな人にもってこいのお弁当だね!
夜ご飯のおかずに…と、夕方の時間帯は単品の揚げ物を買いに来る人で特に賑わうそう。唐揚げ気分の夜は、早めに予約しておくのがおすすめだよっ♪ 『たかだ屋』自慢の唐揚げは全国に冷蔵発送も行っているので贈答用としても人気。どこにいても本場の宇佐唐揚げを楽しめるって嬉しいね!

たかだ屋 本店
住所:大分市長浜町1-9-6
電話:097-576-7473
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定
駐車場:なし
HP:https://www.karaage-takadaya.com/

おすすめトピックス

ページのトップへ