大分のおいしいネタ、抽出しました。

ここから本文です。

TOPICS

まとめ記事・動画

1.本場のイタリア人も絶賛! 縁(ふち)で勝負できる1枚

生地を伸ばし始めて3分ほどで香ばしく焼かれたピッツァは、焦げ方も縁のふくらみ具体もお手本のよう。頬張るとトマトや良質なチーズのうま味に、粉の風味とふっくらモチモチとした縁のおいしさが追いかけてきた。素材、生地の発酵具合、石窯の温度調整、焼き方などすべてが味に反映される、これぞナポリピッツァの醍醐味!

水牛のモッツァレラにチェリートマトの甘さと酸味が利いている「マルゲリータEX」1700円

アルケット
住所:別府市餅ヶ浜町9-41
電話:0977-25-6080
営業時間:ランチ11:30~15:00(LO14:00)/ディナー18:00~22:00(LO21:00)
定休日:木曜※水曜不定休あり
駐車場:3台

2.大分の“イタメシブーム”発祥を支えた店

煙突のある外観も印象的な『マンジャーレ』がオープンしたのは1995年。以来24年、薪窯で焼く本格ピザが自慢だ。ピザは注文が入ってから生地を伸ばし、高温の窯の中で一気に焼き上げる。一番人気の「マルゲリータ」は、モッツァレラが伸びる熱々を手に取り、バジルの香りを楽しみながら頬張ると思わず笑顔になる旨さ。

窯の温度調整が肝心で、「シンプルなだけに、ごまかしがきかない」という「マルゲリータ」1300円

トラットリア マンジャーレ
住所:大分市高城西町32-22
電話:097-552-3353
営業時間:月〜水曜ランチ11:30〜15:00(ラストオーダー14:30)、木〜土曜、祝日ランチ11:30〜15:00(ラストオーダー14:30)/ディナー17:30〜22:00(ラストオーダー21:00)
定休日:日曜 ※土・日曜、祝日の3連休の場合は営業、月曜休み
駐車場:16台

3.結婚式場? いえいえ、ココこそ県南イタリアンの穴場!

2019年の春から、イタリアで本場のイタリア料理を学び、帰国後も数々の有名店で腕を磨いてきたグランドシェフが厨房の指揮を取るようになり、ウワサに目ざといグルメな女性陣から評価急上昇中。味作りに対して謙虚で真摯な姿勢を崩さず、「炎も食材」と語るシェフが薪窯で焼き上げるピザは、ここの名物の一つ。ランチタイムのリーズナブルさもうれしい。

「ピッツァマルゲリータ」はランチセットで1000円、夜は単品1080円

Ristorante KIJOKAKU(きじょうかく)
住所:臼杵市臼杵洲崎72-38
電話:0972-83-8081
営業時間:ランチ11:00~15:00(ラストオーダー14:30)/ディナー17:00~22:00(ラストオーダー21:00)
定休日:第1・3火曜、12/31~1/1
駐車場:近隣に無料Pあり
HP:http://kijokaku.net

4.由布院を見下ろす高台で王様気分のピザタイム

料理はもちろん、スタッフのあたたかなもてなしも魅力で、常に行列が絶えない人気店。看板メニューはイタリアと国産の小麦粉をブレンドし、石釜で焼き上げたナポリピッツァ。香ばしく軽やかなのにモッチリとした弾力がある生地に、イタリアから仕入れた水牛ミルクのモッツァレラチーズを載せた「マルゲリータ ブファラ」は、クリーミーで濃厚な味わい。

「ピッツァマルゲリータ」はランチセットで1000円、夜は単品1080円

PIZZERIA 檪の丘(くぬぎのおか)
住所:由布市湯布院町川北893-1
電話:0977-85-4007
営業時間:ランチ11:00〜ラストオーダー14:30/ディナー17:30〜ラストオーダー20:00
定休日:水曜
駐車場:80台
HP:http://kunugi.ptu.jp
<キーワード>
地元グルメ/ピザ/インスタ映え/ドライブ/大分県

おすすめトピックス

ページのトップへ