大分のおいしいネタ、抽出しました。

ここから本文です。

TOPICS

まとめ記事・動画

■日中は花畑、夜は満天の星空。まるで夢の国を訪れたかのような錯覚に!?

チェックインを済ませたらまずは園内でゆっくり花々の鑑賞を。5月下旬まではネモフィラやリビングストンデージー、11種類の春の花たちを寄せ植えした彩り豊かなお花畑「春彩の畑」などが楽しめ、6月上旬から中旬にかけては、ケイトウやラベンダーなどが見頃を迎える。

今人気のリビングストンデージー

夕食はキャンプの醍醐味のひとつバーベキューで決まり。大自然の中、みんなでいただくお肉や野菜は格別の味わいだ。さらに贅沢な食材を頂ける豪華版バーベキューもあるらしいので、気になる人は予約時に確認をしてみよう。

手ぶらでOK!という気軽さもうれしい。感動的な星空もステキの一言

お腹もいっぱいになったころ、空には少しずつ星たちが姿を見せ始める。太陽が沈むと、まるでプラネタリウムのような星空がいっぱいに広がり、日頃の悩みや疲れもいっぺんに吹き飛びそうな幻想的な時間はここでしか味わえない贅沢だ。満天の星空の下、家族や友人たちと素敵な時間を過ごそう。

4人まで収容可能なテント内にはベッド(3人目からは簡易マットレス)、イス、テーブルなどを用意。電源も完備しているので、初心者や小さな子供連れでも安心・快適なキャンプが堪能できるのもうれしい。

翌日は少し早起きをして、誰もいない開園前の花畑をゆっくりと散歩したり、雄大な景色を眺めながらモーニングコーヒーを飲んだりと、宿泊したからこその楽しみを思いっきり体感しよう。どれも忘れられない貴重な時間になるはず。

料金:①テントサイト利用料金 平日10,000円(税別)、日曜・祝日前日12,000円(税別)※星サイト3棟(デッキ・テーブル付)、花サイト4棟(デッキ・ハンモック付)②宿泊料金(1泊2食、花公園入園料2日間込み)大人1名(中学生以上)平日5,800円(税別)、日曜・祝日前日6,800円(税別)/小人(5歳~小学生)平日3,600円(税別)、日曜・祝日前日4,200円(税別)
注意事項:①テントサイト1区画は大人4名様まで利用可②チェックイン14:00~17:30※受付窓口にて③入浴施設はなし。近隣の温泉施設を利用のこと
予約:電話 0974-76-1467
予約サイト http://www.hanakoen.com/news/2019/04/01/35708/

■5月26日(日)まで100万本の花々に癒される「春の七色花祭り」開催中

5月下旬までが見ごろの「春彩の畑」

1年の中でもひときわ花々が綺麗に咲き誇る時期に合わせ開催されるイベント。期間中は、宮崎県を拠点に活躍する南米音楽グループ『INTI(インティ)』のライブ【5月26日(日)※3ステージを予定・雨天中止】や、花畑クラシックコンサートとして『ソレイユトリオ』の出演【5月25日(土)・26日(日)】、『大分県立竹田高等学校器楽部』による花畑演奏会【5月26日(日)】も実施予定だ。日々の喧騒を忘れて、癒しのひと時を過ごしてみては。

EDWINの民族楽器と、ピアノ奏者ショーコが奏でる南米音楽は異国情緒たっぷり

日時:~5月26日(日)まで
料金:入園料(大人1,300円、小人※5歳以上300円)のみで観覧OK

■5月25日(土)開始! 久住高原 星空の巡り(毎月第4土曜日開催)

“美しすぎる星空10選”にも選ばれた、久住高原の星空をさまざまな企画で楽しめるイベントがスタート。「星を学ぶ」では、星座や神話の上映会や星にまつわるワークショップを開催する。

分かりやすい星の話は、新たな発見があるかも

ほかにも天体望遠鏡を使って星空を観察できる「星をみる」や、星風船に願い事を書いて星空へと飛ばす「星に願う」、みんなで星空の撮影を行い、SNSへアップする「星を撮る」などを実施予定。予約なしでの当日参加もOKなので、気軽に足を運んでみよう。

 

日時:次回は、5月25日(土)。毎月第4土曜日の日没後にスタート
料金:大人600円、中学生以下400円、未就学児無料
注意:イベント中止や延期などについては、「くじゅう花公園」HPまたはフェイスブックにて確認を。

くじゅう花公園
住所:竹田市久住町久住4050
電話:0974-76-1422
営業時間:8:30~17:30(最終受付17:00)
定休日:なし※12月1日~2月末は冬季休園あり
駐車場:くじゅう花公園専用P利用
HP:http://www.hanakoen.com/news/2019/04/01/36186/
フェイスブック:https://p.facebook.com/kujuhanakoen/

おすすめトピックス

ページのトップへ
テキストのコピーはできません。