大分のおいしいネタ、抽出しました。

ここから本文です。

TOPICS

まとめ記事・動画

5000円でどれだけ飲めるか! 万年金欠のCJO編集部がチャレンジ

1.こぢんまりがいい感じ♩人情味溢れる駅チカ酒場/せんべろお町

 

ドリンク3杯に料理1品で1100円! 店長の村山さんとパチリ

最初にドリンクの杯数に応じて「お町カード」をもらう

編集部はトマトとカボスをミックスさせた「お町サワー」と名物「肉味噌生ピーマン」をセレクト

ここのメインは3種類ある「せんべろセット」。ドリンク3杯+料理1品の「せんべろ」や、竹田のカボスを漬け込んだハイボール4杯分のボトル+1品の「せんべろボトル」などから一つ選んでドリンク杯数分の「お町カード」を受け取り、オーダー時に手渡す仕組みだ。元気の良いスタッフさんにつられてお客さん同士も仲良くなることが多いんだって。お酒に強いあなたなら、好きなドリンク4杯+1品の「ぺろんぺろん」1408円にチャレンジを。

せんべろお町
住所:大分市末広町1-2-4
電話:097-536-8620
営業時間:16:00~深夜0:00
定休日:不定
駐車場:なし

2.秘密にしたくなる。気軽に楽しめるオシャレ空間/ぼくとざくろ

 

『大分オーパ』の4階で気になる看板を発見!

「せんべろSET」は、ドリンク3杯とおつまみ3種盛りで1000円。この日のおつまみは生ハムとソーセージと砂肝。日によって変わるんだそう

モダンな雰囲気で女性客も多い『ぼくとざくろ』の金・土曜限定で登場するせんべろメニューがお得すぎると話題に。「赤字覚悟のメニューですが、とにかく満足してほしくって」と話すのは、シェフ・糸瀬匡志さん。ドリンクは好きなものを3杯頼め、スパークリングワインや生ビールまで含まれているのもうれしい。

せんべろお町
住所:大分市中央町1-2-17『大分オーパ』4F
電話:097-578-7070
営業時間:11:00~23:00(フードLO22:15、ドリンクLO22:30)
定休日:『大分オーパ』に準ずる
駐車場:『大分オーパ』提携P利用

3.クセになる中毒性! たこ焼きでサク飲み/たこ焼じろー

 

「大分のせんべろ」セットはチューハイ・ハイボール・焼酎のなかから2杯+たこ焼き6個で1080円

大阪の有名店で修業を積んだ、店主の青田悠二郎さんが焼くたこ焼きは中毒性あり!

CJO編集部にもファンが多い、大分市中央町の『たこ焼じろー』。ここにもせんべろセットを発見! だしがしっかり効いた生地と絶妙の焼き加減がポイントのたこ焼きは、塩とオリジナルのソースから味がチョイスできる。仕事帰りに寄るもよし、飲み会前やシメに行くもよし、無限大の可能性を秘めた「たこ焼き飲み」で、キューッと一杯やっちゃおう!

たこ焼じろー
住所:大分市中央町2-5-20 いづみやビル1F
電話:097-536-3372
営業時間:11:30~深夜0:00(LO23:30)、日曜~21:00(LO20:30)
定休日:火曜
駐車場:なし

4.何回でも注文OK!? お得すぎるセット/大衆バル ROSSO

 

「ROSSOのせんべろ」1100円。杯数はコインで管理

『ROSSO』の名物といえば、宮崎の日南鶏を使用した「汐唐あげ」715円

からあげ×せんべろの「せんから」(ドリンク2杯+からあげ)1650円もオススメ

都町の「都パークサイドビル」の2階にある『大衆バルROSSO』のせんべろセットは、ドリンク3杯に1品が付き、何回でも注文できるのがうれしいところ!  テーブルのほか、カウンターもあるので、ひとりが寂しい夜は、カウンター席でノリの良いスタッフさんと盛り上がろう。

大衆バル ROSSO(ロッソ)
住所:大分市都町3-5-7 都パークサイドビル2F
電話:097-534-8570
営業時間:18:30~深夜3:00
定休日:日曜
駐車場:なし

4軒回って4280円! なんと全部で11杯いただきました。おやすみなさい…

 

本記事にてご紹介したスポットを盛り込んだ「シティ情報おおいた12月号」、ただいま好評発売中です。そのほか、イルミネーションや冬イベント、花火など、お酒を飲まない人も楽しめる夜遊び情報がてんこ盛り。これを読まずして年は越せません!

【店舗DATA】
月刊「シティ情報おおいた」2019年12月号
http://www.cjo.co.jp/
<キーワード>
#せんべろ #大分 #忘年会 #新年会 #安飲み
#cjo #シティ情報おおいた

おすすめトピックス

ページのトップへ