大分のおいしいネタ、抽出しました。

ここから本文です。

TOPICS

まとめ記事・動画

1.水郷日田で食べる爽やかなタイ料理「ガパオ」702円/カフェ&バル bajio(日田市)

花月川沿いに佇む『バヒーオ』は、昼はカフェ、夜はバルに変身する人気スポット。

「ガパオ」。ドリンクセットは、ランチ料金にプラス200円~で付けられる

バジルを効かせたエスニックテイストの具を、卵とご飯に絡めていただく「ガパオ」は、お好みで青唐辛子を乗せればさらに刺・激・的な味わいに。サラダとピクルスがセットになったワンプレートは、遅めのランチにも良さそう!

古民家を再生させたお店は、豆田町の景観になじむモダンな内装

「リエット」「砂肝のコンフィ」など、夜のバルメニューの一部はテイクアウト販売も(バケットは別)

 

 

カフェ&バル bajio(バヒーオ)
住所:日田市豆田町14-7
電話:0973-24-2333
営業時間:11:00~16:00/20:00~深夜0:00
定休日:水曜※その他不定休あり
駐車場:2台

2.昼からビオワインもOK!「ボスのおまかせコース」2100円/trattoria bal Burlone(別府市)

ランチメニューは、パスタが主役のコースが3つ。

別府駅から徒歩約5分。北浜通り沿いにあり、昼は穴場感たっぷり

なかでも「ボスのおまかせコース」なら、ボスこと末次シェフがその日、その日に仕入れた素材でつくる気ままな料理を堪能できちゃう! 前菜、スープ、肉か魚のメインまでセットになって満足、満腹間違いナシだよ。昼からワインを楽しめる「昼バルコース」は、お酒好きなアナタにオススメ。

「昼バルコース」1380円は前菜5種盛りとビールかワイン1杯のセット

おいしい笑顔であふれる小さなレストラン。夜は1件目だけでなく、2件目使いにも良さそう

 

trattoria bal Burlone(トラットリア バル ブルローネ)
住所:別府市北浜1-2-27
電話:0977-22-3885
営業時間:11:30~LO13:00/18:00~LO23:30、火・水曜18:00~LO23:30
定休日:火曜※要問い合わせ
駐車場:なし

3.ライブ感もごちそう!「粗挽きハンバーグ 自家製デミグラスソース」1000円/創作鉄板 HIBACHI(宇佐市)

ランチメニューでしか食べられないのが、この「粗挽きハンバーグ」。

たくさん食べたいヒトは、ハンバーグ2つの「ダブル」がオススメ

つなぎを使わないハンバーグは、箸を入れた瞬間に肉汁がじゅわ~っとあふれてきて、口に運べば肉感たっぷり! それを目の前の鉄板で焼いてくれるというライブ感まで味わえちゃうとか…お昼からなんて贅沢なの~。自家製デミグラスソースを絡めて召し上がれ。

「オーストラリア産ステーキランチ(100g)」1500円など、その他ランチメニューもあるよ

鉄板を囲むカウンター席がステキ。記念日やお祝いごとにもピッタリ!

 

創作鉄板 HIBACHI(ひばち)
住所:宇佐市四日市1462-1 グルメ横丁内
電話:0978-25-9700
営業時間:11:30~14:00(LO13:30)/18:00~22:00(LO21:30)※夜は完全予約制
定休日:水曜、不定休あり
駐車場:4台

4.地産地消のおいしさがぎっしり詰まった「RecaDオーガニックサンドイッチ」1200円/Osteria e Bar RecaD(竹田市)

食材からお酒、ゆで水選びにいたるまで、随所に地元愛が溢れている『リカド』。

テイクアウトは700円。店内で食べる場合は、サラダと前菜、スープ付

ここで頬張りたいのが、この豪華なサンドイッチ! 両面を焼いたフォカッチャに自家製のハムやベーコン、ポテトサラダ、季節の野菜などの具がこんもり盛られて出てくるよ。豪快に口に運ぶも良し、途中まで具だけ味わうもよし。自由なスタイルで堪能してね。

炭酸水で煮込んだパエリアなど、料理のケータリングも10名以上から相談できるそう

城下町竹田の古い建物を再生したお店。内装も店主の小林さんが仲間たちと手作りで仕上げたのだとか

 

 

Osteria e Bar RecaD(オステリア エ バール リカド)
住所:竹田市竹田町498
電話:0974-62-2636
営業時間:18:00~23:00、金~日曜11:30~14:00、18:00~23:00
定休日:月曜※その他不定休あり(事前TELが確実)
駐車場:なし※徒歩3分の場所に市営の駐車場あり

5.味も価格もいろいろニクい「炭火焼ステーキ丼 ダブルサイズ」1490円/Trattoria 29(大分市)

インスタ映え必至!「炭火焼ステーキ丼」のシングルサイズは950円

「炭火焼ステーキ丼」は、炭火の香りと甘めのタレをまとった、ボリューム満点の一品。ガーリックチップが効いてスタミナもインパクトも大!な人気メニューだよ。白飯と一緒にかき込めば、思わず目を閉じて唸りたくなる至福の味。ステーキはシングルかダブルを。ご飯は少なめ、普通、大盛りから選べるのも嬉しいね。

オーナーおすすめの「熟成肉」。こ、これは夜の部も行かなくっちゃ!

店内は、赤を基調とした陽気な雰囲気。ソファー席、半個室があって使い勝手も良さそう

Trattoria 29(トラットリアニーキュー)

住所:大分市中央町1-4-22 サクラヤビル1F
電話:097-538-3729
営業時間:11:30~14:30(LO14:00)/18:00~深夜0:00(LO23:00)
定休日:不定
駐車場:なし

おすすめトピックス

ページのトップへ