大分のおいしいネタ、抽出しました。

ここから本文です。

TOPICS

まとめ記事・動画

三角屋根がかわいらしい、白と青のスタイリッシュな外観。ランチタイムをあえて避け、14時ぐらいに入店したものの、店内はお客さんでギッシリ。人気の高さが伺えます。

店の前に駐車場あり。近くに第2駐車場もあるので、埋まっている場合はそちらを利用しよう

コンセントが各テーブル下にあるので、うれしい! カウンター席もあり※お客さんのいないわずかな時間を狙って撮影した貴重な1枚

メニューを見ると、ドリンクやデザートプレートの付いたランチは全3種類。そのほか、パスタやカレー、ドリアなどもあり、いずれもドリンクやデザートプレートのセット可。ランチは、昼限定ではないので、時間が遅くなっても大丈夫♪ ランチ難民の心強い味方になってくれそうですね。

いろんな食感が楽しいサラダ。ボリュームたっぷり

早速、「シュシュランチ」1620円をオーダーしてみました。まず運ばれてきたのは、色鮮やかでボリュームたっぷりのサラダたち。10種類以上の野菜が食べやすいようにカットされ、食感もさまざま。これはまさにランチサラダのクオリティにあらず…。ますます期待に胸が膨らみます!

トロリとした舌触りの揚げ出しごま豆腐

続いて出てきたのは、「ごま豆腐の揚げだし」。和食店で出てくるような本格派な味わいに、思わず驚いてしまいました。そして、いよいよメイン登場!

今日のメイン。メインや副菜、デザートなどは月2回ほど変わるそう

今日のメインは「手作りコロッケとささみのフィンガーフライのマスタードソース添え」、副菜は「切り干し大根の袋煮と菜の花のおひたし」。丁寧に手作りされた優しい味わいに自然と笑顔がこぼれます。

デザートプレートとコーヒー。コーヒーなどに使っている水は焼酎「耶馬美人」の仕込み水。やわらかくて飲みやすい

ドリンクはコーヒーorハーブティー、紅茶が選べるので、この日はコーヒーをセレクト。運ばれてくると、砂時計が設置されており、3分経って、ドリップをカップの上にのせると自然と抽出される仕組み。面白いですよね!

今日は「ごまのパンナコッタ」。ソースなどももちろん手作り

今日のデザートプレートは「きな粉のシフォンケーキ」と「ごまのパンナコッタ」。最後まで手の込んだ充実の内容に感動しちゃいました。

「リンゴとキャラメルのパフェ」。写真はミニサイズで702円

これでお腹も満腹…なところですが、せっかく来たからと「リンゴとキャラメルパフェ」のミニサイズをオーダー。なんとココのパフェ、アイスクリームから手作り。自家製キャラメルアイスとリンゴのキャラメリゼ、生クリームとアールグレーのゼリーがマッチしてちょっと大人な味わい。このパフェのほか、「プリンパフェ」や「抹茶パフェ」、さらに季節のパフェも登場するそう。楽しみですね。

Café Chouchou(カフェシュシュ)

住所:中津市中殿町3-3-11
電話:080-4312-3005
営業時間:11:00~17:30(食事LO16:30、ドリンクLO17:00)
定休日:日・月曜
駐車場:30台
<キーワード>
ランチ/スイーツ/中津市/ランチコース

おすすめトピックス

ページのトップへ
テキストのコピーはできません。