大分のおいしいネタ、抽出しました。

ここから本文です。

TOPICS

まとめ記事・動画

どこに行こうかな? そんなコトを考えながら、ぶらぶら歩いていると、ふと目に飛び込んできた案内看板。そこには、「(お得な)晩酌セット1500円」と勢いのある文字が。

え、こんなに品数あって1500円!? …ってホントかしら。

このピンクの文字に、つい呼ばれてしまった…が、これが正解だった

少々疑ってかかりながらも、やっぱり魅力的。外からじゃ店の中が見えないし、コワモテのおいさんが待ちうけていたら、どぉしよう。そんなコトを考えながらも、やはり誘惑には勝てず。入店してみることにした。

「いらっしゃいませ~」。
そこには、優しい笑顔の店長さんとスタッフさんが。「ホッ」。

手前にはカウンター、その後ろには2人掛けのテーブル席。そして奥には小上がり席があり、4人掛けのテーブルが2つ置かれていた。このカウンター席、一人で飲むのに最適だ。

あのカウンターのスキマ越しで、穏和な雰囲気の店長と会話が楽しめる

そしてお目当ての「晩酌セット」の料理たちが、運ばれてきた。

無理言って一気に出してもらったが、本来は一品ずつ提供される

どちらか一方を選べたり、日によって内容が変わるものもあるが、この日提供されたのは、お通しの酢味噌和えに、彩りのキレイなカルパッチョ。そして大好物の揚げ出し豆腐に、国産若鶏の炭火焼きだった。これに生ビール(又はハイボール)が1杯付いて、1500円だなんて…お得すぎる。

混雑時は少し提供が遅くなることもあるみたいだけど、気長に待とう

1人テンションが上がり、お酒もグイグイ進む。次第に、饒舌になってきた(いつもこの調子)。なんでも店長の趣味はサイクリングだそうで、今でも仲間たちと県内を自転車でまわったりするのだとか(今はポタリングだけどね、って言ってたけど)。どおりで、オリジナルのウェアやサイクリンググッズが飾られているわけか!

ショップカードにも“サイクリング”の文字が

そんな噂を聞きつけて、サイクリング好きが自然と集まってくるらしく、自転車談義で盛り上がることもしばしば。無趣味な私は、なんだかうらやましかった(サイクリングしてみたいけど、多分足が届かない…)。

会話をしながら、ふとメニューの“秋田名物 秋田出身のママより”の文字に目がとまる。「ママって店長さんのお母さんのことですか?」と聞いてみた。「いやいや、違いますよ。うちの嫁さんのことです!」との返答が。…し、失礼しましたぁ。

10月~3月には、きりたんぽ鍋も食べられるんだって

奥さまが秋田出身なのもあり、秋田名物や秋田のお酒を出したところ、それが思った以上に評判だったそうで。今では「秋田名物が食べられるお店」として、新規のお客さんや常連さんがやってくることも多いんだとか。

「サイクリングと秋田名物のお店…か。ってとんがりすぎやろ、このお店!」
そんなコトを思いながら、ビールを飲み干した。

聞くところによると、最近ランチも始めたそうで、「野菜たっぷりすりおろしカレー」が650円で食べられるそうな(ちなみにカツカレーは800円、ころっけカレーは700円)。しかも、サラダとウーロン茶付き。これまた太っ腹だこと(秋田名物じゃないけどな!)。

終始ツッコミが止まらない、今宵の女ひとり酒でありました。

外観の工事中だけど、しっかり開いていましたよ

 

DAIDOKORO ばらもん(ダイドコロバラモン)

住所:大分市府内町2-46-1 平山ビル1F
電話:097-536-3300
営業時間:ランチ11:45~14:00 /ディナー18:00~23:00(LO22:00)
定休日:日曜
駐車場:なし
<キーワード>
大分市/大分市飲み会/ハシゴ酒/おひとりさま/晩酌セット/ちょい飲みセット

おすすめトピックス

ページのトップへ
テキストのコピーはできません。