大分のおいしいネタ、抽出しました。

ここから本文です。

SPOT PICKUP

スポット情報

食パンなどは長い発酵時間をかけ、じっくり小麦の旨みを引き出すんだそう

リーズナブルなうえに種類も豊富。子どもの頃に好きだったパンと再会できるかも

朝6時30分、9時、11時が焼き上がりの目安

二代目の前田さん夫妻。家族みんなでこの店を守り続けている

大分市津留の住宅街にたたずむ『ラビットハウス』。優しい味がフワッと口の中で広がる三角パンの「練乳サンド」150円や、看板商品の「クリームパン」130円など、1987年の創業当時からずっと親しまれてきた人気のパンが今でも店頭に並ぶ。今どきのお店に比べて、庶民的な価格設定なのもうれしいかぎり。お店へ足を運んだ際は、「ベーグル」150円や、「あんバター」160円など、数多く生み出される新商品もチェックしてみよう!

<補足情報>
・商品がたくさん並ぶ時間帯(目安)は、11:00頃。
・75種類ほどのパンが並ぶ。

Rabbit Houseの詳細情報
場所
住所
大分市津留字六本松1909-1
電話番号
097-569-8626
営業時間
6:30~18:00※土・日曜、祝日7:00~
定休日
月曜、第3火曜
駐車場
3台
特徴
ホームページ

https://www.instagram.com/rabbithouse1987/

備考

乳幼児対応商品あり

周辺スポット

ページのトップへ