大分のおいしいネタ、抽出しました。

ここから本文です。

SPOT PICKUP

スポット情報

欲張りな気持ちを満たす、「日替わりワンプレートランチ」1000円

ランチに+300円で付けられる「スイーツセット」

店長の赤峰康一さん。木~土曜のみ、お酒とおつまみが楽しめるバルとしての営業も行っている

総菜は250円~。料理に使用している無農薬野菜も販売している

大分県庁や市役所が建つ大分市中心部のほど近く、国道197号から住宅街に少し入った場所にある店は、ちょっとした隠れ家のよう。お昼どきにほとんどの人が注文するのが、「日替わりワンプレートランチ」。この日は、ローストビーフにカツオのタタキ、カボチャとエビの春巻き、天ぷらなどが並んでいた。「どれから食べようか…」と悩むのもまた楽しみのひとつ。味がしみた煮物は「これこれ!」と、思わず頷いてしまう懐かしい味わいで、ほっこりした気持ちにさせてくれた。店に入った時から気になっていたのが、レジの前で販売されているいろいろなパン。モチモチで甘みのある「生食パン」500円をはじめ、国産小麦にこだわったパンは毎日15種類ほどを焼いているという。弁当やおかずを詰め合わせた総菜もあるので、“夕飯のもう一品”を求める、仕事帰りの働くママさんたちの味方にもなっている。

KUSCHELの詳細情報
場所
住所
大分市城崎町1-2-21
電話番号
097-529-7641
営業時間
11:00~18:00(ランチLO14:00)、木~土曜~21:00(LO20:30)
定休日
日曜、祝日
駐車場
共有P利用
特徴
ホームページ

https://fb.com/pages/category/Cafe/クシェル-212500579561501/

備考

おむつ替え台あり、Wi-Fi完備、コンセントあり、電子マネーはPayPayのみ

周辺スポット

ページのトップへ