大分のおいしいネタ、抽出しました。

ここから本文です。

TOPICS

まとめ記事・動画

別府市の国道10号線から富士見通りに進むと、程なくして現れる韓国料理のお店。

お店は富士見通り沿いにあります

窓にデカデカと「ランチ開始」の張り紙が…。どんなランチを始めたのか気になって早速、行ってみました! お店は階段を上がってビルの2階にあります。

コインパーキングの駐車券は忘れずに。100円のバックあり

駐車場がないので最寄りのコインパーキングに停めないといけないのですが、入口に「駐車券を持参すれば100円のキャッシュバックあり」との案内が。これはウレシイですね~。

店内に入れば、そこは韓国…

少し重たいドアを開けると、店内にはK-POPが流れ、さながら韓国の大衆食堂といった雰囲気。K-POP好きでもあるオイラにとっては、これだけでも気分があがります! テーブル席以外にも、半個室の座敷や、奥にはお子さん連れでも大丈夫な大部屋の座敷もあって使い勝手もよさそう。お気に入りだった少女時代のポスターが目の前にある席にそそくさと座り、メニューを確認。

メニュー豊富! 丼ものは大盛可能。ガッツリいきたいときに

ランチは、3種類の「サービスランチ」各540円と、「本日のランチ」1080円(本日の一品+キムチ・ナムル・小鉢・ごはん・スープ・ドリンク付き)、ほかにも黒毛和牛を使った、カルビ丼やロース丼、ハラミ丼など各種焼肉丼、13時までの受付で「水晶サムギョプサル食べ飲み放題(70分コース)」もあって盛りだくさんの内容です。

おこげっておいしいですよね~

 

窓際もとい少女時代の前の席でゆっくりとランチタイム

今回は財布にやさしい「サービスランチ」を…ということで、石焼ビビンバ・豚丼・アサリとキノコのスンドゥブから、石焼ビビンバを注文。ジュージューと美味しそうな音とともに運ばれてきた石焼ビビンバは、わかめスープとキムチ付き。石焼ビビンバは自家製ナムルの味わいがダイレクトに伝わってきつつ、やっぱりおこげがいいですよね。自家製の白菜キムチも食欲をそそる味わいで、いいバランスでした。ちなみに本日のランチのメインは、その日お得な料理が楽しめるそうなのでこちらもチェックです。

「気軽な雰囲気で本格的な味わいをお楽しみください」と店長の櫻井祐樹さん

ゆっくりランチとじっくり少女時代を楽しんで、帰り際に店長に「ランチを始めたんですね」と聞くと、「実は6月末までの、3カ月限定のランチで考えているんです。でも、お客さんの声が多ければ続けていくかもしれませんね」とのこと。今度のゴールデンウイークは、韓国旅行ならぬ、韓国「味」旅行を楽しんでみるのもおすすめですよ。

大韓民食 ボッコチュクチェ
住所:別府市北的ヶ浜町2-18 JKビル2F
電話:0977-21-6038
営業時間:11:30~14:00(LO13:30)/17:30~23:30(LO22:45)
定休日:第2・4水曜、水・木曜の昼
駐車場:なし
HP:http://www.bokkotyukutye.com/
<キーワード>
韓国料理/ランチ/別府/観光/おでかけ/ドライブ

おすすめトピックス

ページのトップへ