大分のおいしいネタ、抽出しました。

ここから本文です。

EVENT

近日開催されるイベント

斬新でユニークな2人の芸術家

既成の概念や形式にとどまらず、革新的・前衛的な表現を目指した大分ゆかりの美術を紹介。池田栄廣をはじめとした戦後日本画の動向や、1960年ネオ・ダダイズム・オルガナイザーズを結成した前衛芸術家・吉村益信の活動を作品や資料を通して紹介する。あわせて、特集展示「此君礼賛-おおいた竹ものがたり vol.3」も同時開催。

吉村益信 《Neon Cloud-Neon ネオン雲》 1966年

開催日
2021/12/24-2022/02/14
開催日特記事項
前期:~1月18日(火)/後期:1月20日(木)~2月14日(月)、休展日1月19日(水)
開催時間
10:00
開催時間特記事項
※金・土曜~20:00(入場は閉館の30分前まで)
開催場所
大分県立美術館(OPAM)
開催場所コメント
3F コレクション展示室
住所
大分市寿町2-1
電話
097-533-4500
FAX
097-533-4567
URL
http://www.opam.jp/
Mail
info@opam.jp
定休日
なし

問合せ先

問合せ先名
大分県立美術館
電話
097-533-4500

チケット・料金

料金
300円(250円)、高大生200円(150円)、中学生以下無料※( )内は有料入場20名以上の団体料金※開催中の企画展半券提示で1枚につき1回無料

周辺イベント

カテゴリ

EVENT
グルメ
コンサート・ライブ
レジャー・体験
アート・カルチャー
その他
季節・年中行事
ステージ
セミナー・講演会
神事・仏事
スポーツ

エリアから探す

注目キーワード

ページのトップへ