大分のおいしいネタ、抽出しました。

ここから本文です。

EVENT

近日開催されるイベント

全国初公開作品や、門外不出の作品も展示!

教科書や日めくりカレンダーなど、さまざまな場所で目に触れ親しまれている相田みつを作品。独特の書風の“ことば”は、誰の心にもすっと入ってくるような不思議な魅力を持つ。しかし、その強い力を持つ作品は多く知られているけれど、生涯で「自らの書、言葉」を探求した人間像はあまり知られていない。本展では、相田みつを没後30年となる今年、青年期から壮年期、晩年に書かれた生涯の作品130点を「いのちの尊さ ことばのチカラ」をテーマに展示する。「にんげんだもの」「ただいるだけで」などの作品はいかにして創出されたのか。作品への苦悩や執念、探求心。たぐいまれな書家としての才能と葛藤が生み出した、みつを作品の魅力に迫る。

相田みつを《いのちいっぱい》1991年

開催日
2021/11/26-2022/01/23
開催時間
10:00
開催時間特記事項
金・土曜~20:00(入場は閉館の30分前まで)
開催場所
大分県立美術館(OPAM)
開催場所コメント
3F 展示室B
住所
大分市寿町2-1
電話
097-533-4500
FAX
097-533-4567
URL
http://www.opam.jp/
Mail
info@opam.jp
定休日
なし

問合せ先

問合せ先名
大分県立美術館
電話
097-533-4500

チケット・料金

料金
1200円(1000円)、高大生800円(600円)、小中生500円(300円)、未就学児無料※()内は前売および有料入場者20名以上の団体料金

周辺イベント

カテゴリ

EVENT
グルメ
コンサート・ライブ
レジャー・体験
アート・カルチャー
その他
季節・年中行事
ステージ
セミナー・講演会
神事・仏事
募集

エリアから探す

注目キーワード

ページのトップへ