大分のおいしいネタ、抽出しました。

ここから本文です。

EVENT

近日開催されるイベント

 大本山『相国寺』をはじめ、塔頭寺院の『金閣』、『銀閣』、『大光明寺』は、日本文化を代表する貴重な文化財を数多く守り伝えてきた。本展覧会では、禅画や墨蹟、唐物や茶道具などの美術工芸品のほか、雪舟、千利休、長谷川等伯、狩野探幽、伊藤若冲、円山応挙などの室町から江戸期の巨匠や、日田市出身の日本画家・岩澤重夫の金閣寺客殿障壁画までよりすぐりの寺宝を紹介する。

開催日
2022/11/26-2023/01/22
開催日特記事項
※12月26日(月)休展
開催時間
10:00~
開催時間特記事項
金・土曜~20:00(入場は閉館の30分前まで)
開催場所
大分県立美術館
開催場所コメント
3F 展示室B・コレクション展示室
住所
大分市寿町2-1
電話
097-533-4500
FAX
097-533-4567
URL
http://www.opam.jp/
Mail
info@opam.jp
定休日
なし

問合せ先

問合せ先名
大分県立美術館
電話
097-533-4500

チケット・料金

料金
1200円(1000円)、高大生800円(600円)、中学生以下無料※( )内は前売および有料入場20名以上の団体料金

周辺イベント

カテゴリ

EVENT
グルメ
コンサート・ライブ
ショッピング
レジャー・体験
アート・カルチャー
その他
季節・年中行事
ステージ
セミナー・講演会
スポーツ

エリアから探す

注目キーワード

ページのトップへ